鍼灸院OKUMURAとは

痛みで足を引きずっていたアスリートが…
一時間後、普通に歩いて帰る。


 

アスリートは常に最高のパフォーマンスを出せるように、日々練習を重ね努力することに集中しながら、ケガを避けるために最大限注意を払っています。
ケガをしたら、最悪全ての努力が水の泡です。

思い浮かべてみてください…
以前にケガをした時のことを…

ストレッチが足りなかったか? 練習に熱くなり過ぎたか? たまたま、姿勢が崩れたか…
ケガをした瞬間には色々な事が脳裏を横切ります。

明日の練習にには治るのか?
そんなことより、2~3日で回復して大会に間に合うのか?
そもそも、日常生活に支障は? 病院?
慎重に自分の体を調べて確認する。腫れも少なく何とか歩ける。しばらくすれば…

3日後、日常生活は問題ない。しかし、練習には痛みが…
不安だけが大きくなる。 こんな時どうする?

プロや実業団の選手であれば、専属のトレーナがいるはずです。
ケガ直後のアイシングから日常生活の注意点、練習復帰までのタイミングや強度の等のアドバイスをしてくれます。

そして、競技大会当日に最大のパフォーマンスを出せるように指導してくれます。

でも、個人でトレーナーは無理…

こんな時に頼りになるのが、鍼灸院OKUMURAです。
院長の奥村は陸上アジア大会に帯同経験を持つ鍼灸師兼トレーナーです。

諸説ありますが、体には500以上のツボがあります。
鍼灸を使うメリットの一番は痛みに対しての即効性です。

痛みを抑えて、コンディションの調整を迅速に進めていき最短でケガから競技に復帰できるようにサポートします。
ここが、鍼灸院OKUMURAが他の鍼灸院や整体院と違うところです。

トレーナーとしての豊富な経験が生かし、それぞれの身体にあった調整をしていきます。
痛みを感じたら早めに来院してください。
きっと、あなたのお役に立てます。

お客様の声

来院してくれたアスリートが鍼灸院OKUMURAをどう思っているのか?
それをご紹介しましょう。

前から、自分の体を把握してメンテナンスしてくれる頼れるドクターがいるといいと思ってました。
院長はアスリートの身体の事を良く知っているので、コンディション作りや整理のアドバイスがもらえます。
手技の手際が良い。

R.B.SESSTION

走った時に左腿の張りと痛みがありました。
痛みを早く何とかしたかったし、コーチの命令で来院しました。
その結果、痛みが確実に減りました。

R.K

足の腫れや筋肉の張り、ハムストリングからくる尻・腰の痛みがありました。
ここで施術後、二日ぐらい経つと効果がバツグンに出てきます。
鍼灸院OKUMURAは、施術と先生の人柄・話が自分と一致するので時々来ます。
『痛い場所や気になる所が無ければ来院しなくていいよ。』と言ってくれる気軽なスタイルも気に入ってます。

望月将悟

 
 

山岳王 望月将悟 強くてやさしい本物の山男 ここにあり!

究極の山岳レース・トランスジャパンアルプスレースを4連覇した山男・望月将悟。消防士で山岳救助隊員、山でめっぽう強く、気はやさしくて謙虚。
2年に一度開催される、日本一過酷な山岳レース「トランスジャパンアルプスレース(TJAR)」を、2010年、12年、14年、16年と4連覇の望月将悟を取り上げる初の書籍。